青梅駅と武蔵五日市駅からアクセスできる内科・リハビリテーション科・皮膚科専門 医療法人財団利定会 大久野病院
文字サイズ

検査科

質の高い診療支援と地域の皆様の健康管理に貢献することを目標としています

精度の高い臨床検査を迅速に実施し、質の高い診療支援と地域の皆様の健康管理に貢献することを目標としています。
検査中の患者様の不安をできるだけ取り除き、いつもさわやかな対応で、臨床現場のニーズに応えられるよう努めております。
当院では、超音波診断装置、心電計、血液ガス分析装置、自動血球計数器等の検査機器を有し、生理機能検査(超音波検査、心電図検査等) と、検体検査(血液、尿、便等の検査)を実施しています。

放射線科

安心・安全な検査と適切な医療画像情報を提供しています

安全・安心な検査、適切な医療画像情報の提供を行っています。
また、患者様と積極的にコミュニケーションをとり、検査に対する不安を取り除くように
努めています。

CT

撮影時間、検査時間の短縮を可能にし、被ばく低減機能搭載した患者様へのやさしさを追求したCT装置です。

PACS(Picture Archiving and Communication System)

X線撮影装置、CT装置等で得られた画像データを保管、
病棟や外来の端末装置で画像を閲覧するシステムを導入しております。

X線透視撮影装置

X線透視撮影装置を用いて嚥下造影検査(VF)を
行っています。
嚥下造影検査とは造影剤をまぜた食物を摂取していただき咀嚼、通過などの様子をX線透視撮影装置で画像を得る
検査です。

栄養科

おいしく楽しい料理で「食べる楽しみ・感動」をお届けします

私たち栄養科は、いつも患者様の声に耳を傾け、健康維持や体調の改善だけでなく、おいしく楽しい
料理を提供することで、食の楽しみや感動も届けられるよう日々努力しています。

主な役割

栄養管理 各病棟の管理栄養士が、患者様ごとに徹底した栄養管理を
行っています。
衛生管理 厨房内の衛生管理はもちろん、食材の検品、スタッフの体調チェック
などを徹底して行い、食中毒防止に努めています。
調理・盛り付け 家庭的な味付けを心がけ、患者様が食べやすいよう食材の大きさや形にも注意を払って調理しています。また、患者様においしそうと感じて
いただけるように一つひとつ丁寧に盛り付けを行っています。
配膳 温冷配膳車を使用し、温室は60℃以上、冷室は5℃以下の温度で配膳
しています。患者様一人ひとりの好みや、病状、他部署からの指示を
確認しながら最適な配膳ができるよう努めています。
検食 医師または管理栄養士が毎食必ず検食し、その結果や所見を検食簿に
記録して食事の管理を行っています。
残食チェック 患者様の食べ残しを毎食必ずチェックし、栄養管理に役立てています。
行事食の提供 季節の移り変わりを料理で感じていただけるよう特別なメニューを
企画し、提供しています。

誕生日会

季節の果物を使って、デザートを作り誕生日会に提供しています。

寿司

調理師が各病棟に伺い、患者様の目の前でお寿司をにぎって提供しています。

えん下が困難な患者様に対応した食事の提供

お寿司やおはぎも、えん下がしやすいように形を残しながら、やわらかいものを提供しています。

地域連携課

福祉的な視点から患者様とご家族を支援します

私たち医療ソーシャルワーカーは、福祉的な視点から患者様とご家族を支援しています。ある日突然病気や怪我に遭遇すると、大変なショックを受けたり、心身に障害が残ったりすることがあります。
また、治療が長期化すると、経済的な不安、精神的・心理的なダメージ、家族関係や職場復帰の心配など、いろいろな悩みや問題が生じてきます。地域連携課では、患者様とご家族がこのような問題を事前に回避したり、速やかに解決したりできるように支援しています。

主な役割

  • 療養中の心理的・社会的問題の解決、調整のための支援
  • 退院に関する支援
  • 社会復帰のための支援
  • 受診・受療のための支援
  • 経済的な問題の解決、調整のための支援
  • 地域における活動

※詳しくは『医療ソーシャルワーカー業務指針(厚生労働省保健局長通知平成14年11月29日健康発第1129001号)』をご参照ください。

地域連携課受付時間

 月曜日~土曜日 9:00~17:00
 (日曜日および年末年始はお休みをいただいています)

品質推進部

患者様の安全を守るため取り組んでいます

大久野病院は平成21年3月にISO9001(注)を取得しました。
当院では組織的な運営を管理するQMS活動等を積極的に行い、医療・看護・リハビリの技量の標準化、医療提供体制の標準化を進めています。

(注)ISO9001とは品質マネジメントシステム(Quality Management System:QMS)の国際規格です。

主な活動内容

業務の標準化、効率化 手順の作成、業務の見える化を推進しています。
文書管理 いつでも使いたい・見たい文書を、直ちに取り出せる環境を整備しています。
内部監査 業務手順などの遵守状況を確認・評価し継続した改善活動を
行っています。
お問い合わせ
042-597-0873
ご案内
  • 診療科目:
     内科・リハビリテーション科・皮膚科
  • 初診の方へ:
     受診の際は、必ず事前にご連絡ください。
  • 休診日:
     土曜日午後・日曜日・祝日・年末年始
  • 診療受付:
     診療終了30分前までです。
  • 面会時間:
     午前11:30 ~午後19:00
診療時間
9時-12時
13時-17時 -

進藤院長、 担当医

交通のご案内はこちら
大久野病院の様子をお届けよかんべ便り
医療関係者様向け
学会発表・論文など
職員採用情報
関連施設・事業
東京都委託事業